パートの面接で「御社」と「貴社」の使い分けなんかどうでもいい

パートの面接事情

御社、貴社、弊社、当社、面接でどれを使ったらいい?」

 

と悩む主婦があとを絶ちません。

かしこまったパートの面接の席で相手の会社を指す言葉で悩んだことはありませんか?

面接を受ける前に履歴書を郵送しているケースもあり、その時も志望動機欄に相手の会社を指す言葉で書く必要性が出てきますよね。

Mママ
Mママ

この記事を最後まで読んで貰えれば、正しい言葉選びの知識が身につくとともに、そんな言葉以上に『実際の面接では何が重要視されるか』が分かります。

パートの面接における「御社」と「貴社」の違い

まずは基本的な意味と使い方から学びましょう。

御社読み方:おんしゃ
相手を敬って「あなたの会社」という意味の尊敬語
歴史は浅く1990年代から使われ出したとされる。
話し言葉で使います。
貴社読み方:きしゃ
相手を敬って「あなたの会社」という意味の尊敬語。
「御社」よりも昔から使われている言葉。
文章で使います。

パートの面接官が30~60代のとき

1980年代以前は全て「貴社」でしたが、記者、汽車、帰社など同音の言葉が多いため「御社」が出現したとされています。

つまり、「御社」は1990年代から使われ出した新しい単語になります。

厳密な時期は不明ですが、仮に1990年ちょうどから使用開始されたとしても、この記事を書いてるのが2019年ですので、使われ出してから約30年という歴史です。

一般的な面接官の年齢は30代から60代の世代が多いと思います。

決して間違いではありませんが、30~40代の面接官ほど話し言葉で「貴社」は聞いたことがなく、50~60代の面接官になれば「貴社」と「御社」を両方聞いたことがある世代になります。

従って、「御社」という単語で統一して会話すれば間違いありません。

パートの面接官が70~80代のとき

機会は少ないと思いますが、もし70~80代の高齢な面接官であれば、あえて「貴社」を使うのもアリです。

70歳の面接官であれば40歳頃から、80歳の面接官であれば50歳頃から使われ出したのが「御社」です。

高卒なら18歳、大卒なら22歳前後から社会人生活が始まったとして、40歳になるまでに社会人としてのマナー・礼儀作法は染み付いています。

彼らが社会人としてのマナーを叩き込まれた20~30代に主流だった、馴染みのある「貴社」で会話するというのも間違いではありません。

パートの履歴書における「御社」と「貴社」の違い

前述のとおり、「御社」は話し言葉で使う。「貴社」は文章で使う。というのが現代の一般認識とされています。

ですので履歴書では「貴社」と書くのが正しいとされています。

でも仮に文章で「御社」と書いたとしても意味は通じますし、相手に失礼な表現にはあたりません。

そんなしょうもない揚げ足を取ってくる面接官がいるとしたら、器が小さ過ぎますので心の中で笑っておけばいいです。

あくまでも面接における重要確認項目は

健康かどうか
やる気があるか
経験があるか
資格があるか
長期で働けそうか
適正能力があるか

を見るものです。「御社」と「貴社」の使い分けなど本当にどうでもいいのです。

パートの面接における「弊社」と「当社」の違い

基本的な意味と使い方から学びましょう。

弊社読み方:へいしゃ
自社を相手の会社より下にへりくだっていう謙譲語。
社外(取引先)に対して使います。
当社読み方:とうしゃ
自社のことをいう丁寧語。
相手の会社と対等もしくは立場が上の時に使います。

パートの面接時には「弊社」と「当社」は両方使わない

これらの言葉を使ってしまいがちな場面としては、現職で仕事を持っている最中に、求人募集に応募して面接を受けるケースが挙げられます。

社外とはいえ面接を受ける会社は取引先ではなく、且つあなた「個人」対「会社」の面接であり、あなたが現職の会社を代表して面接先の会社と打ち合わせする場ではありません。

このような場合、「弊社」や「当社」を使う事自体が間違いです。

自分の業務内容の説明がしたいならば、

現職では社長秘書をしており、スケジュール管理や議事録の作成などしております。」

というような言い方を心掛け、「弊社では」「当社では」という言い方は避けましょう。

パートの面接で「御社」と「弊社」を間違えない

極稀に「御社」と「弊社」を全く逆の意味で使っている人に遭遇しますが、このミスは致命傷になるリスクを秘めています。

「御社」と「貴社」の使い方どころの話ではなく、「御社」と「弊社」を逆の意味で使っていたら一般知識が無さすぎると判断され、面接でのマイナスポイントは避けれません。

自信がない人は本記事をしっかり読み返して覚えてください。

【豆知識】社内で使う時は「弊社」ではなく「当社」

面接に合格して無事にその会社の一員になれたあとの話になります。

自分の会社内でのスピーチや会議での発言時に「弊社」を使う人がいますが、これは間違いです。

同じ社内でへりくだる必要がないので、とても違和感があります。社内で自分の会社を指す言葉としては「当社」を使いましょう。

<例>
弊社の売上アップのために来月に販促イベントを行います。

当社の売上アップのために来月に販促イベントを行います。

【まとめ】パートの面接で「御社」と「貴社」の使い分けなんかどうでもいい

いかがでしたか?

現代の認識として「御社」と「貴社」の使い分けはあるものの、面接の合否に影響するような内容ではない事がご理解いただけたかと思います。

そんな言葉以上に、自分の経験やスキル、志望動機や意気込みなどを伝える事の方が何倍も重要です。

Mママ
Mママ

とはいえ、言葉の適切な使い方を覚えておいて損はしませんね。本記事があなたの面接に役立てば嬉しいです。

 

コメント

 

自分に合ったサービスをタイプ別で探す♪

女性の退職代行【わたしNEXT】
女性の退職代行【わたしNEXT】

「退職代行」という言葉を聞いたことがない人はいないと思います。TVでも紹介される事もあり、周りで使った人がいるという方も多くなってきましたね。

「わたしNEXT」は、業界初で唯一の女性専門の退職代行サービスです。

女性の特有の悩みに考慮し、辞めたいけど退職を言い出せずに苦しむ女性を退職ストレスから解放、「次のわたしへ」行けるようサポートすることを最大の目的としたサービスです。

家事代行スタッフ登録【CaSy】

皆さまの女子力を活かしてみませんか?
登録しておけば【お掃除代行】【お料理代行】のいずれか、もしくは両方のお仕事をご案内できます。

嬉しい時給1,477円以上保証。週3日勤務で月10万円も可能です♪

ハウスクリーニングのような業者向け専用機材やノウハウは不要。"家事代行サービス"で使われる掃除用具はお客様宅にあるものだけ。お気軽に登録してみてくださいね。

タウンワーク

全国のパート情報を網羅した日本最大級の求人サイトです。全国の求人掲載件数90万件以上。

ご希望のエリアからパートの仕事/求人情報を探せます。エリアの他にも職種やこだわりの条件、給与(時給・日給・月給)等の様々な条件から求人情報が検索できます。

とにかく見やすくて操作が簡単な大手サイト。

パートの面接事情
スポンサーリンク
このサイトの運営者
ミニオンママ

5歳と15歳の子どもを育てる主婦。ふだんは清掃員のパートをしています。このブログではパートタイマーの当事者として、働く女性の職場改善や権利について語ります☆彡
→Mママの詳しいプロフィールを見る

ミニオンママをフォローする
ミニオンママをフォローする
LOVEパートタイム☆彡
タイトルとURLをコピーしました